vol.227【ブロッコリー】

実は香川県はブロッコリーの一大産地です。
うどん県のホームページにも
『令和2年産の野菜生産出荷統計から、「ブロッコリー」の収穫量をみると、香川県は15,700tと全国シェアの9.0%を占め、3位となっています』
とあります。
ちなみに、1位は北海道、2位は埼玉県
そして3位は香川県と愛知県(農林水産省「野菜生産出荷統計」より)でした。

香川県産は10月から出荷が始まり
11月には県下全域からブロッコリーが出回ります。
期間は5月、6月あたりまで。
産地は中讃から西讃地域が盛んです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブロッコリーは小さな花のつぼみの集合体。
つぼみを支える茎の部分もおいしく食べられますので
茎は長めに切って、いっしょに食べましょう。
太い茎は周りの皮を厚めに切って中を食べます。
葉が付いている場合は
葉も茹でていっしょに食べられます。

また、このつぼみが色濃く、硬くしまっているのが
おいしいタイミング。
購入したらなるべく早く使うか、
とりあえず硬めに茹でて冷蔵庫に入れておくと便利です。

お弁当にも鮮やかな
ブロッコリーのオムレツはいかがですか?
小さなフライパンで厚みのある丸い形に焼きます。

<ブロッコリーのオムレツ>

所要時間:15分

<材料>(4人前)
・ ブロッコリー…小1/2個(150g)
・ 卵…4個
・ みそ…大さじ2
・ 粉チーズ…20g
・ サラダ油…大さじ1
・ 塩・こしょう…少々

<作り方>

1) ブロッコリーは茎からつぼみに向かって細かくスライスし、さいごは1センチ程度のつぼみにばらけるくらいまで切る。
2) ボウルに卵4つを割りほぐし、粉チーズ、塩・こしょうを加えてよく混ぜる。そこに(1)を加えてさらによく混ぜる。
3) 小さめのフライパンにサラダ油を入れて熱し、(2)を流し入れる。最初の30秒は中火〜強火で菜箸でかきまぜながら空気を含んで焼き、落ち着いたら中火でフタをして3分。きれいな焼き色が付いたら、返してフタはせずに3分焼いたら出来上がり。

好みでケチャップや
オーロラソース(ケチャップ+マヨネーズ)を添えてどうぞ。
お弁当のおかずに、サンドイッチに、重宝します。